高血圧を下げたい!

血圧を下げると一言で言っても簡単ではないと思っていませんか?
実は非常にシンプルな5つの方法で3か月後のあなたの血圧が20mmHg下がったとしたら・・

管理人の青木雄介です。
私は40歳の健康診断で血圧が160mmHg/98mmHgという数字で高血圧と診断され、それ以降降圧剤を飲んでいました。(ノルバスク5mm)

降圧剤って一度飲むと一生飲み続けなければいけないと言われているので、正直諦めに似た気持ちで飲んでいたのですが、副作用もあるみたいだし毎月、血圧のために病院に通うのも面倒なので、どうにかして降圧剤に頼らずに血圧を下げることができないか?を本気で研究しました。

私が試した方法はとてもシンプルでたった5つの方法です。
それを3か月続けた結果がこの数字です。

どうです?完全に正常値に戻っているでしょ?

これ朝の6時46分に測定した早朝血圧の数値なので本来ならもっと高くても不思議ではないのです。

私が試した血圧を下げるためにやった5つの方法

1朝食には必ずバナナを食べる

2ウォーキングを週に3回以上30分行う

3夜寝る前にお酢を大匙1杯飲む

4風呂上りにストレッチをする

5DHAサプリを毎日飲む

たったこれだけです。

いかがわしい方法でも何でもありません。
当たり前の事をひたすら続けただけで血圧が20mmHg下がりました。

では、それぞれの方法を詳しく説明していきますね。

バナナに含まれるカリウムでナトリウムの排泄を促す

高血圧の食事ではカリウムを摂ることを推奨されています。
このカリウムは、体内のナトリウムを排泄してくれるので血圧を下げる効果があると言われています。

ところが、カリウムが多い野菜や果物を見ると、

1位 パセリ
2位 アボガド
3位 ほうれん草(生)

という順番なんです。ちなみにバナナは7位くらいでしょうか?
毎日パセリや生のほうれん草をたらふく食べるのは正直現実的ではありません。
アボガドも食べてみましたが結構高いのと、正直飽きちゃいます。

そこで、飽きずに安く毎日食べられるものというのでバナナを食べることにしました。
実勢価格で1本20円くらいです。

バナナの良いところはまず安い、どこでも買える。
そのまま食べてもいいし、飽きたら刻んでココアパウダーをかけてみたり、
ヨーグルトに入れてみたりとレパートリーが豊富ということろです。

管理人的に言わせてもらうと血圧を下げるには継続がすべてなので、
なるべく続けられる事だけにしました。

毎朝、朝食にバナナを食べるというのはとても簡単で安上がりな方法です。

ウォーキングで有酸素運動を週に3日は続ける!

ウォーキングが体にいいというはほとんどの人が知っていると思います。
何がいいかというと有酸素運動が脂肪を燃えやすくしてくれるのでBMI値を下げるのに有効なのです。

でも、なかなか続かないものなんですよね~。

管理人も最初の3日は意気込んで始めたのですが、4日目で挫折してしまいました。
理由は雨が降ったから・・
今日は雨だからウォーキングできないな~いいや、休んじゃえという言い訳になりました。

皆さんも同じような経験をお持ちではないですか?
そこで、考え方を変えました。
雨が降っていない日だけウォーキングをすればいい!という風に考えました。
これなら気が楽です。雨の日はあぁ、今日は休めると思えるので休息日になります。
カレンダーに歩いた日、歩かなかった日を付けていたのですが、
平均すると、梅雨時期はどうかわかりませんがおよそ週に3日は歩いている計算になりました。

これで夕方、仕事を終えて帰ってから食事前に30分近くを歩くようにしました。
ペースは少し早歩き。このペースが実は重要なんです。
血圧を下げるにはある一定期間脈拍が120以上をキープすることが良いとされているのです。
ちんたら歩いていると下手すると脈拍が110にも満たないことがあります。
意識してハイペースで歩くことをお勧めします。

このウォーキングですが、30分だけでも結構汗をかきます。その後、風呂に入って汗を流すととても爽快な気分になりますよ。

大匙1杯のお酢が血圧を下げるというのは本当です!

血圧が高い人はお酢を飲め!と言われています。
実はこれには根拠があるんですよ。毎日大匙1杯のお酢を飲み続けると8週間で血圧が10mmHg下がるという医学的な実験データがあります。たった8週間でですよ。

ただ飲むだけなので何の苦労もありません。
あの酸っぱさが玉に瑕ですが、管理人の場合は野菜ジュースに混ぜて飲んでました。
大匙1杯程度だとほとんど嫌な酸味は抑えられますよ。

このお酢ですが、普通の家庭にあるお酢で大丈夫です。いわゆる食酢ですね・・
私はミツカンの食酢を使っていました。

ただ、ここでも注意点があります。
お酢は飲みすぎは良くないらしいです。いくら血圧が下がるからといっても大匙3杯とかはやめましょう。あくまで大匙1杯で十分です。

それと、お酢も酸ですから寝る前に飲む場合は歯を溶かす作用もあるので、飲んだ後に必ず歯磨きをしてから寝てくださいね。

たかがストレッチ!されどストレッチ!こんなに効果があるのか・・

血圧を下げるのにストレッチ??と思われるかと思いますが、管理人が一番驚いたのはこのストレッチの効果です。

もちろん、人にもよると思いますが管理人がストレッチ前と後に血圧を測ったらなんと初日で10mmHgも下がっていました。こんなにストレッチが血の巡りに与える影響があるのか?と正直驚きました。

このストレッチは福辻式と呼ばれる有名なストレッチを管理人はやっています。
ただ、この福辻式はいろんなコツがありその方法つまりノウハウを知る必要があります。

ただ、一度買ってしまえば一生ものの知識なので管理人的には健康への投資という事で購入しました。

福辻式血圧を下げるストレッチはこちら!

もし、お金をかけてまでという方は次のストレッチをお勧めします。

グーパー体操

これは、体を寝た状態にして脚の指をグーパーグーパーと開いたり閉じたりをするストレッチ。
どうして、こんなストレッチが血圧にいいの?と思われるかもしれませんが、脚は第二の心臓と言われるほど血流が多く、ここの血流をよくすることで心臓の負担も軽くなり血圧も下がりやすくなります。

ふくらはぎのストレッチ

これも体を寝た状態にして、足のつま先を上に上げたり下に下げたりするストレッチです。足の血流が良くなって血圧にもいいようです。

ただ、本格的に血圧を下げたいなら福辻式ストレッチをお勧めします。本当にこれをやると血圧が即効でさがりました。ビックリです。

毎日魚を食べられないならDHA・EPAサプリを飲みましょう

管理人の食生活は完全に肉食です(笑)
血圧が高い方には同じような人が多いのではないでしょうか?

できるだけ魚を食べようと努力はしても、ほぼ3日坊主になってしまいます。
でも、高血圧予防のガイドラインにも魚中心の食事がいいとされていますし、DHAやEPA

には血液をサラサラにして、血栓ができるのを防止するという効果が証明されています。

それに、厚生労働省がまとめた「日本人の食事摂取基準」2010年版では、DHA・EPAの目標量を1日に1g(1000mg)としています。この量を食べ物から摂取しようとすると、まぐろの刺身だと5人前を毎日食べ続けなければならない計算になります。

正直、魚を1食も食べない日もある管理人には食事からDHAを摂るというのは現実的ではありませんでした。

そこで、サプリメントで効率よく摂取する方法を考えました。
ところが、このDHA・EPAサプリというのは日本で買えるものでも50種類ほど販売されていてどのメーカーのサプリいいのか正直、迷いました。

いろいろ調べた結果、DHA・EPAは酸化されやすいという性質がありただ、含有量が多いだけでは意味がないということでした。

DHA・EPAサプリを選ぶポイント

1安全性

水銀・ダイオキシン・放射能の検査をちゃんとしているメーカーのものを選ぶ!

2DHA・EPAの含有量

1日に摂取することが望ましい目標量は1000mgです。できるだけ含有量が高いサプリを選びましょう。

3酸化防止剤が入っているもの

DHA・EPAは大変酸化しやすい成分です。酸化防止剤が入っているものを選ぶのは必須です。中でもクリルオイルが配合されているものであれば完璧です。

この3つのポイントを押さえてDHAサプリ選びをしてください。

管理人が考えに考えた末に選んだのがさくらの森の「きなり」というサプリメントでした。

1日に4粒を飲むのですが、錠剤もそれほど大きくなく飲みやすいのが特徴。
DHA・EPAの成分は500mgが配合されていて、1日に1食魚を食べれば十分基準値を超えます。
GMP取得工場で生産されていて水銀・ダイオキシン・放射能の検査を通っている。
酸化防止剤にはクリルオイルにアスタキサンチンが配合さていて、他のサプリで使われているビタミンEの1000倍の酸化防止効果がある。

それと、管理人が決めた理由に「きなり」だけナットウキナーゼが配合されていたこと。
納豆が血液をサラサラにしてくれるというのは知られていますが、納豆も毎日食べるのがしんどい食品です。人によるとあの匂いがダメという人も少なくありません。

「きなり」なら嫌な納豆の匂い一切せずにナットウキナーゼという血栓防止の成分だけが摂取できるのです。これはお得でしたね。

もし、迷われているなら「きなり」を選んでおけば間違いがないと思います。

 

更新日:

Copyright© 高血圧を下げる!サプリと運動で血圧130をキープする方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.